about our site

ユアリズムサーバーについて

ユアリズムでは、2つのVPSサーバーをレンタルして運用しています。

ひとつは、このホームページが稼働しているWeb、Mailなど、一般的にインターネット向けに使われるサービスの運用に使用しています。もうひとつは、Mastodonのインスタンス、Discordに召喚するMusicBotなど、ちょっと特殊な用途に使用しています。

VPSサーバーは、OSの選択からはじまる空っぽのサーバーをレンタルするタイプなのでサーバーの構築・運用スキルが学べます。これができたら、AWSなどのような、いまどきの必要なサービスを組み合わせたサーバーの構築・運用も癖に慣れる必要はありますが・・・できます。

VPSサーバーでは、例えば、ドメインを取得してWebサーバを構築し、サーバ証明書を取得して更新する。だけでなく、SSL Labsの評価A+を確保しつつ、サービスを提供する。とか、自作のアプリが特殊なポートを使用してサーバーと会話するような細かな設定が必要なサービスを運用することができます。

ホームページを公開するには?

VPSサーバーを使用すると、いろいろと小難しいことができるのですが、今使っているTwitterやInstagramなどのSNSサービスと連携した名刺代わりのポータルサイトを公開したい!ということならWordPressという仕組みを使えるサーバーを用意するだけで「SNSと連動した動的なホームページ」を簡単に作成することができます。 その準備と作成方法?について少しだけ紹介させていただきます。

1.公開する場所を用意する。

特殊な用途ではなく、「オリジナルのホームページを維持費用を抑えて公開したい」場合は、サーバーOSが導入済で、WordPress、無料SSLなどがあらかじめ用意されている共用サーバをレンタルして、お好きなドメインを取得するだけで準備完了です。費用は、ドメイン登録料(.comなら5年で6000円くらい)+上で選んだ共用サーバの値段です。レンタル業者さんが請求書(コンビニ)払いに対応していたら、経費としても落としやすいです。

もし準備作業でつまづいたらお手伝いさせていただきますのでTwitterやMastodonで気軽に聞いてください。ユアリズムは素敵な音楽を聴かせてくれるDIY好きなミュージシャンのみなさまをeco贔屓いたします( ´艸`)

2.ホームページを作成する。

ホームページを公開するため準備ができたら、ホームページを作成します。...が、ホームページを作るには、技術よりセンスが必要なので、絵心のない私はお役に立てません。またユアリズムのホームページのように技術的なお試し要素を盛り込んでいくと「重い」ホームページとなり、google先生に叱られます。

・・・というわけで、TwitterのTLでこころ奪われた、とってもステキなおしらせをご紹介させていただきます♪

前向きでとっても素晴らしいです!
TLに埋もれてしまうのは寂しいので
こちらにリンクさせて頂きました。
ステキな音楽と、
お洒落なホームページを、
たくさん産みだしてくださいね。