メンタル心理カウンセラー

ご報告が遅くなってしましましたが2018/10/26にメンタル心理カウンセラー資格を取得しました!

 

メンタル心理カウンセラーとは?

メンタル心理カウンセラーは、一般財団法人日本能力開発推進協会認定の民間資格です。教育、医療、福祉、産業といった現場で求められるカウンセリング知識や技能をひとつのパッケージとして学んだことを証明するものです。 カウンセリングや心理学、精神医学に関する基礎知識を、協会認定の講座で学び、カリキュラムを修了することで受験資格が得られ、受験は自宅で行えます。合格認定というゴールが設定されているので、達成感があって良かったな~と思いました♪

 

活かしていきたいこと。

うつや不眠など、こころの不安を抱える人が多い昨今では、現在治療を行っておられる患者さんのみならず、職場でも不安を抱えながらお仕事をされている方がたくさんおられます。
この講座で学んだ「傾聴」の姿勢をより深く学び、今までの看護師経験で得たコミュニケーション能力に活かし、患者さんをはじめ、同僚や後輩、時には上司の悩みにも親身になって心の交流をより一層深められるようにしていきたいと思います。

 

今後の目標!!

より専門的な知識が得られる上位資格の、上級心理カウンセラーの取得を目指しコツコツと勉強しています。

みかくま🐻